塾長ブログ

「英宮塾」通信第2号!本塾の中学生指導はなぜ和文英作が中心なのか?

今回は、本塾での中学生の指導において、和文英訳を徹底して行う理由について説明します。   1 和文英訳は、英語の基本が全てわかっていないとできない。  和文英訳を正確にできるようになるには、中学校までの英語のあ…

部分否定とは?意外と引っかかっている部分否定。実は簡単です!

否定表現は、言語においてとても大切なものです。肯定するか否定するかは、2つの大きな判断の分かれ目ですね。 さて、否定には「全否定」と「部部否定」の2種類があります。 「全否定」とは「全然~ない」とか「どちらも~ない」とい…

英語長文に頻出のas、複数の意味があります。注意してください!

英語長文では、しばしば as が現れます。 従って、as の意味の取り間違いによって英文全体の解釈を間違ってしまうということがよく起こります。 今回は、as の意味で、必須のものをいくつか紹介します。 Great as …

意外と知らないコロン(:)とセミコロン(;)の違い。あなたは言えますか?

その違いを意識しないままで見過ごしがちだが、実はどんな英文にも必ずと言っていいほど存在しているのが、コロンとセミコロンです。 実は学校の授業でも、しっかりとした説明を受けることはまれです。 だから、何となく読み飛ばしてき…

よく間違うlittleとa little。違いがわかっていますか?

少なからずの受験生が間違っているのが、littleです。確かに形容詞として「小さい」という意味ですが、英語長文で現れるときは、違う意味のときがほとんどです。 それは、「ほとんど~ない」という否定の意味です。 There …

意外と知らないhowの使い方。howには2つの使い方があるって、知ってました?

今回は、howについてです。 howは疑問詞、意味は「どのようにして、どんなふうに」ですね。 同時に、他の形容詞や副詞と一緒になって、新たな意味をつくります。 例えば、how many は「いくつの~」と数を訪ねる時に使…